ココは只の水溜りなのか

釣りキチゆえに今まで釣具屋さんにお支払いした金額でラク~に家が建つ男が、チープに目覚めてご近所を釣りまくる!というお話

--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-12-Tue-22:16

【 ジグ 青物 】 結局小浜でハガツオ

真夜中に起き出して仕事の書類を作ると丁度良い時間になったので、外を確認すると雨も上がっているのでロッドを車に積んで家を出た。
どうしても烏賊が良いと思うので有喜に行ってみるが、まだ暗い時間に大きなテトラに乗るのが気が進まなくてそのままあてもなく車を走らせた。

もう10年程前になるがテトラから落ちた事があって、それからはどうも巨大テトラは苦手になった。
牧島の外テトラも以前は大好きでよく飛び歩いたが、今は恐ろしくて小さなテトラ以外は手が出ない。
磯でのヒラ狙いで波に持って行かれたのは二回あるし、その二回とも体中に擦り傷を作り、勿論タックル一式お釈迦になったのだけど、テトラから落ちるのはそれと同等かそれ以上に危ないと思う。

さて、あんまり遠くに行っても仕事の時間に間に合わないので、車横付けでラクチンな小浜で昨日の仕返しをする事にする。
しかし、此処のおじさんアングラーの喫煙率の高さと海へのポイ捨て率の高さは失笑モノだ。
潮通しが良い海面のあちこちにタバコのフィルターが浮かぶ。
僕はゴミを出したくないので禁煙して、カンジュース等も絶対に現場に持ち込まない様にしているのだが、おじ様達はやりたい放題で、人とか魚とかへの迷惑なんか想像した事もない感じだ。
まぁ島原半島の原住民はこんな感じで上等なんだろう。

ま、いつもの様にその辺を掃除してから鉛を叩いて作った「トントンジグ」で勝負する。
やっぱり反応はイマイチだが時々グッと来るので昨日よりマシ。
トレブルはタチウオ以外は使わない主義なので、二本アシストにしてカウントダウン5位から超高速ただ巻きで初ヒット。  やっぱりエギングロットだと面白い。 おお、少し魚が大きくなっている。

ハガツオは大きいと美味い。 まだまだ美味いサイズではないがしっかり〆て血抜きすればイケる。刺身にして三杯酢で食うと美味い。家内が食べるので適当な奴はキープする。

地元のお兄ちゃんがミノーで連発しているのを見て、僕もミノーに替えた。 飛ばないと釣っている気がしないのでマッチザベイトは無視してデカイのを投げるが、なるほどミノーへの反応が数段良い。
マッチザベイトは関係ないらしい。

血抜きしたハガツオ



タバコ海ポイポイの地元のオヤジが来て、サバゴを餌にすれば一発だからそうやって釣れと要らんアドバイスを呉れる。 面倒臭いなコイツと思いながらも笑ってやり過ごす。

サバゴ・・・サバゴ・・・?、待てよ。
メチャライトでサバゴと遊ぶってどうよ?  しかしなぁ、アレを掛けて面白いかなぁ・・・
バックがあるのでフライやれんこともないが、原住民引っ掛ける率も高い様な・・・

とか考えていると雨が本格的に降りだしたので終わりにしました。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。