ココは只の水溜りなのか

釣りキチゆえに今まで釣具屋さんにお支払いした金額でラク~に家が建つ男が、チープに目覚めてご近所を釣りまくる!というお話

--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-05-Thu-14:01

【 ジグ 青物 】 季節が進んで楽しいシュアジギ

9月5日   千々石湾マリーナ

連日大荒れでなかなか釣りに出れなかったのだが、久しぶりになんとかなりそうなので海に行く。
予想より遙かに風が強いので場所に悩むが、マリーナが貸切だったので、強風でもなんとかなるコーナー部分に陣取る。

タチウオ狙いなので鉛をトントンして伸ばして、蓄光塗料塗った自作ジグでやる。
暗いし強風だしで、全く底取りが出来ないが、適当なカンでやる。

5:30分かなり底の方で乗る。 タチウオだ。
泣き泣き指三本か。

よしきた今がチャンスだと連荘を狙うが続かない。
5:35分 かなり表層で出る。

よしよし、今度こそ連荘だ!と思うがそれっきり・・・

6:30までやるが、後はエソ2匹。  超シブいのぅ~!


少し大きくなったかな?



場所を移動する。
強風の中お兄ちゃんが一人頑張っている波止に行く。 挨拶をして適当に離れて立つ。
シイラがまぁまぁ面白い位に成長している。

お兄ちゃんが立っている場所がベストで、退屈しない程度に良く掛かる。
邪魔してもなぁと思って居たが、あんまり釣れないので一言断りを入れてお兄ちゃんがヒットさせたシイラの後ろを通す。  バッシュン、バッシュン出る。  バンバン飛ぶ。

これならトップの方が断然オモロイわいとポッパーでやる。


丁度ギャラリーが来たタイミングでバシュン!と出た。
写真を撮ってリリース。

メスのシイラ


釣れていると途端に釣り人が多くなる。 みんなで和気あいあいと行きたい所だが、こっちが挨拶しても大体無言でスグ横に入る。 若いのになぁ、損だよなぁ・・・

ま、楽しくない事をしに来た訳じゃないので、退散する。
シイラを釣らせて呉れたお兄ちゃんにだけ挨拶をして帰る。 心が狭いがどうせ無視されるのにヘコヘコしてもなぁ・・・

僕には釣れなかったが、もうサゴシが釣れている。 30センチ位かな?
これからの季節は強風でどうもならない日も多いが、風だけ取れてウネリが残っていると楽しい事が多い。
その辺は運もあるのだけれど、現場に行かない事には運も使いようがないもんね。

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。