ココは只の水溜りなのか

釣りキチゆえに今まで釣具屋さんにお支払いした金額でラク~に家が建つ男が、チープに目覚めてご近所を釣りまくる!というお話

--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-08-30-Fri-21:55

【 ジグ 青物 】 タチウオ釣りたさにマリーナに行く

8月29日。  千々石湾某マリーナ


多忙と体調不良で暫く海はお休みしていたのだが、台風が来ると言う事でその前に様子を見に海へ行く。
タチウオが少し大きくなっていると勝手に判断して、朝のゴールデンタイムは絶対外さない様に家を出た。
ゼロ睡眠だぜキツイ。


台風前の空


道中結構な雨脚で釣りに行く様な物好きは居ないだろうと思って居たが、海に着いて見ると空はこんな感じ。



充分時間的余裕を取った心算だったが、現場に着いてタックルを組もうとしていると、タチウオなら丁度ゴールデンタイムじゃない?という明るさ。  急いでタックル組んで堤防に立って闇雲に第1投。  とりあえず底取りしてシャクる。 当たらない。  またフォール  シャクる。  ガツンと出た。  タチウオ。

時々スッ~と軽くなるのでバレた?と思うが、思い出したみたいなファイトで魚は付いている事が解る。
ドリャ~!とブリ揚げると指三本サイズでちゃんと成長していらっしゃる。

写真なんか撮らないで次のキャストする。
底は取らないでカウントダウン5位から引き始める。 スグにゴゴンと乗るがバレる。  またガツンと乗る。
バレる。   アシストオンリーだから悪いのかなぁ・・・

結局バラシ多数で獲ったのは三本のみ。 小さいけど面白かった。
もう少し確変タイムが続いても良いんだけどなぁ、なんて思っているとバシャバシャとボイル。

撃つとスグにヒット。  くぅ~、小さいのに走る、走る。  サバだ。
此処から10分程はサバタイムで、刺身に取れそうな三匹をキープ。 

その後暫く空白の時間が過ぎて次に出たのはアジ。

そうか、アジタイム突入なのかと若干底を意識したユッタリ目なアクションでフォール中に引っ手繰ったのはネリゴ。  やっぱ、ネリゴが一番引くなぁ・・・なんて感心しながら楽しんでいると、海中からワラワラとネリゴってこんな大群で居るの?というくらい湧いて追って来る。  結構デカいのも見える。


アレはタモを使わないとダメだなぁとタモを使い易い様にセットし直す。
だが、アタリはその後ナンも無し。

ダメだわこりゃと思った6時半ゴソッとエソが出た。  此処でマリーナを諦める。


色々釣ったなぁ


その後、色々撃って廻るがサーフでグチが出ただけでエソさえも出なかった。


帰ってから全部刺身にした。  タチウオ最高! サバはもう少し大きいと最高。 ネリゴまぁまぁ。

ベイトは見えないんですが、太刀魚、サバ、エソ、アジはカタクチイワシ。  ネリゴはアジゴ。
ま、参考にして下さい。

台風直前というのは大体釣果は良い傾向なのだけど、6時半頃までは雨の影響も有って釣り人は僕一人。  だけど、7時くらいからノンビリ来たルアー組には何もヒットしない厳しい状況でした。

台風が過ぎれば水温も下がって状況はもっと良くなるんじゃないですかね。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。