ココは只の水溜りなのか

釣りキチゆえに今まで釣具屋さんにお支払いした金額でラク~に家が建つ男が、チープに目覚めてご近所を釣りまくる!というお話

--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-08-17-Sat-18:49

【 未分類 】 千々石湾はシイラの海みたいです。

釣れている筈だけど更新ないなぁと思っていた人ゴメンなさい。
あんまり釣果に変化が無かったので更新してもね・・・という感じだったんです。

今年は相変わらずベイトは少ないのですが、少ないながらもトビウオが主役みたいで、シイラ、ネリゴ共に表層でガンガン食って来る状態です。  (勿論ベイトが居る時限定ですよ)

まぁ、日並みによる差が激しいのも今年の傾向で、こりゃ幼稚園児でも釣れるわいなという日があれば、翌日にはウンもスンもない日がある。  この辺は実際現場に行った人の運でしょうか。

おおまかな傾向としては潮が良く動く事と潮位が高い方が有利かな?という事でしょうか。
ま、定石通りに潮目を打つと良い事あるかも。

それと皆さんやっぱりジグを使う頻度は高いでしょうが、バシャバシャとデッカイトッププラグ使っても遜色ないというか、まぁまぁ大きい奴が順に食ってくるみたいに感じます。



それと、マリーナではタチウオが順調に釣れています。

小さい太刀魚です。

こんなちっこい奴で残念ですが遊んで呉れます。
一遍、二匹だけキープして食べて見ましたが、味は流石タチウオで美味しい。 ただ、食う所がないだけ。


タチウオの時間が終わるとネリゴタイムになります。
皆さん人気がある場所に集中して投げている状態ですが、潮目とかベイトとか冷静に見れば意外な場所で数釣れます。  50cm位の奴もこの前だ~れも見向きもしない超浅場でポッパー使用で真昼間出ましたので、条件さえ合えば何処でも出る感じです。

その代わりヤズゴがピタリと居なくなりました。  もうちょっとしたらヤズと呼んでいい奴が戻って来ると思っているんですが・・・


それでも今はコイツが主役に間違いないですかね。

何となく大きくなって来たシイラです。


写真の奴は40センチちょい切れですが、80センチオーバーでメーター以内も結構周って来ます。
残念ながら僕は大きいのは変なバラシで全然捕れていないです。 今年の最大は60センチ位かな?猫に持って行かれたので、正確なサイズは知らんのだけど。

と、まぁこういう感じで暫く推移すると思います。

こんな感じでも良いのなら他の人にも釣って欲しいのでわざわざ書いているのですが、重ねて言いますが、自分の目を信じて釣った方が良いかと思います。  お盆を挟みましたので人が居ない場所を中心に遊んでいましたが、帰りに情報収集して見ますと、やっぱり独自の視点で動いた人に釣果が集中して、釣れない人は全然ダメみたいです。

なんか、シイラとネリゴはほんわか飽きたというか、もう最近はずっと犬の餌なので、来週は人が食って美味いタコとカワハギで遊ぶかな?なんて思っています。  
もうちょっとカンパチっぽいと熱がガ~っと上がるんですがねぇ・・・
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。