ココは只の水溜りなのか

釣りキチゆえに今まで釣具屋さんにお支払いした金額でラク~に家が建つ男が、チープに目覚めてご近所を釣りまくる!というお話

--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-08-03-Sat-16:08

【 ジグ 青物 】 小物達と戯れる日々。 千々石湾の小型回遊魚

7月31日。  千々石湾

早起きして海辺に立つ事自体に喜びを感じる人間なのだが、今日は遅くに海に着く。
どうであれ午前9時からチンタラとルアーを投げるのは間が抜けている気がするが、こんな感じでノンビリした釣りも良い気がして来た。  でも、暑いね・・・日が昇ってからだと。

ベイトは確認できないのだけど、コツンコツンと最初から何か追う。  ネリゴの小さい奴だろう。
早く引いたり、ゆったり引いたり、落としたり、跳ね上げたり・・・

ゴソッと底の方で乗ったので大きなエソの心算でリーリングしていると、途中からまあまあのファイトに変って、少しマシなヤズだと判る。  やっぱ青物好きだな。  抜き上げてナイフで〆る。

ヤズはこの一匹だけだけだったが、その後、ネリゴ、アジと丁度面白い感じで掛かる。
ネリゴはみんなこんなこんな感じ。

釣って楽しいネリゴ

サイズは仕方ないのでエギングタックルに落とせば良いと思う。
コイツ等の〆の突っ込むファイトは最高に楽しい。

午後11時になった途端にペンペン(チビシイラ)が廻る。
この前からこのペンペンは掛けてもポロポロ落として居たが、今日は一匹も落とさない。

食う所ないがなぁと思うが丁寧に〆る。 キチンとすれば身は美味い魚なのだ。
三十分程ペンペンと遊ぶと流石に飽きてきたので釣りを止める。
ペンペンの悪い所はペンペンオンリーになる事だよなぁ・・・

色々釣ったなぁ。

終わって見れば色々釣った。  ジグ一本で五目釣りも楽しい。
日並が良ければ後2~3目は楽勝だと思う。



8月2日。



もう日の出が遅い。  冬が近いと思えばナンだか寂しくなる。 最高に暑いけど。
今日はカマスの心算で来たのだが、奇麗さっぱり消えていた。

何処をどう捜しても居ないので、完全に消えたという事なんだろう。 キチンと大きくなって秋には戻って欲しいけど、戻らない時もあるもんなぁ・・・

その代わりなんだか、何故だか知らないがアジが良く追う。
早朝からアジが追うのは珍しい。  いや、普通は早朝が良いと思うのだけど、此処では陽がカンカン照り出して汗がガンガン噴出す頃からボチボチ追うパターンが普通なので、こういう異変には頭を捻る。

カマス以外なら遊んで貰うだけで充分なので、リリース可能な奴はリリースして遊ぶ。
ダメージあるなと思う奴はキープ。  

ヤズが良いと思うが今日はピタリとヤズが居ない。
相変わらずネリゴは良く来る。  でもネリゴは先日充分遊んで貰ったので午前7時で止め。


後半月程度はこんな感じで小型の青物で遊ぶ事になると思う。
お、こりゃ良いぞ!というサイズはやっぱり八月後半から九月いっぱいまでだろうか。
へなちょこ釣り師の予想だから、そうあてにはならんけどね。



ネリゴと遊んだ。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。