ココは只の水溜りなのか

釣りキチゆえに今まで釣具屋さんにお支払いした金額でラク~に家が建つ男が、チープに目覚めてご近所を釣りまくる!というお話

--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-30-Sun-10:02

【 ジグ 青物 】 未練タラタラ千々石湾の青物狙い。

9月28日。

千々石湾 某マリーナ



絶対良い訳ないのだが、未練タラタラで海に来た。 西海方面でも良い気もするが、春先からあちらは僕が行くと絶不調な感じなので行きたくないだけなんだけど。

未明に何箇所か廻って情報を仕入れたが、昨日のイルカの大群は200匹越えだという人も多かった。
そうかなぁ・・・200匹は越えてないと思うけど。

まぁ、過度に期待せずにエギから始めるが、なんとなく反応が良くなった気がする。
ベイビーの中から食えそうな大きさだけキープした。

夜明けと共にサワラが元気だ。 引っ張り船の漁師は引き角でダブルであげまくっているのが見える。
ホイホイ、ホイホイ・・・小さい奴が良く釣れている。

ルアーには釣れない。 ベイトサイズが合わないのが原因だ。 一センチ前後のシラスに付いているからルアーを追い難い。 でも、大量に居るには居るので、真っ直ぐ正面に投げる事が出来れば誰でもいつかは釣れる状態ではある。

バイブレーションを引くとヒットした。
う~ん。 

ポッパーに変えて暫く暴れてから、アシストだけのジグにチェンジして探る。
う~ん。

サワラ君だけしか触らない。


こうなりゃ意地だわ。 時々トップでかき回して、ジグで探る事を延々と繰り返す。


陽も高くなると暑い。 
ナンも釣れないと飽きて来た。
テールにフックをセットするとサワラが掛かる。

これしか居ないならこれで遊ぶ他あるまい。 しかし、遊ぶという程には掛からない。
昨年みたいにエギングロッドで遊べば丁度良いのは解っているだが、なんか面倒になってきた。

ちょっと変な引きで掛かった先日お兄ちゃん達がヒットさせていた魚。
名前が解らないので「チンドンヤ」と呼んでいるのだが・・・

僕にもちんどんやが来た。


そういえばコレが掛かる日は潮が悪い気がする。
よし、諦めた。

台風が来ると言うので実は期待している。
なんのかんの言っても台風後は好転する事が多いのは事実だ。 直撃も困るが、そこそこは荒れて欲しい。

              雑魚も貯まれば・・・


家に帰って全部捌いて干し物にする。
仕事して夕方には晩酌の肴となる。


まぁ、一般には雑魚でも僕はこっちが好きではある。
至福の一時。
数日海は休もう。


七輪で焼く。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。