ココは只の水溜りなのか

釣りキチゆえに今まで釣具屋さんにお支払いした金額でラク~に家が建つ男が、チープに目覚めてご近所を釣りまくる!というお話

--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-23-Sat-07:13

【 未分類 】 魚種によってはリリース

スズキとチヌは大村湾でのルアーゲームの主役と言えるかも知れません。 
僕がガキの頃にはスクチというボラの大きい奴がいて、それもトップに出るので面白かったのですが、どうも大村のスクチは絶滅したみたいですね。

僕が知る限りでは今の空港の橋が架かっている所の港から大村ジャスコ(勿論当時は海だった)辺りの海域に居ました。 仕掛けは覚えていないのですが、大人達は「引っ掛け」でよく遊んでいたのを覚えています。
大変美味しい魚でボラより遙かに大きくなるし、引っ掛けて面白いという事で昭和40年代の大村の釣り物では人気があったと思います。

僕は流れがある場所に付くスクチはトップに出る事を発見して、当時プラグは長崎県では売られていなかったので、カマボコ板から作ったヘンテコなトッププラグに竹製の投げ竿で遊んでいました。 余談だけどそのプラグでミズイカも釣れた事がありました。

大人になって関西で仕事をしていましたが帰郷する事になり、今の大村湾でまた遊ぶ事になりましたが、様変わりを嘆いても仕方がない事で、遊ぶ気になればまだまだ充分遊べる大村の海を大事にしたいと思う様になりました。

スズキを釣っていていつも思うのは、そのヒットゾーンの狭さ。
実はチヌもスズキも沢山いるのだけど、ヒットゾーン近辺の魚を釣り切ってしまうとやっぱり暫く釣りにならない。 僕は大村の魚は大体リリースして、その釣り場が長く楽しめる様にしたいと考えています。
大体、大村のチヌはとても不味いし、スズキも大概不味いのだからキープする意味はあまりないと思います。

実は昨日犬を散歩させていて、郡川で信じ難い光景を見た。
釣り人が両岸に入り、これは幾らチヌが出やすい条件でも厳しいなと思っていると、出るならあそこしかないという場所に居た人がチヌをヒットさせた。 暫くやりとりして、郡川ではレギュラーサイズだなという奴をズリ上げた。チヌはそのままにして後ろの荷物をゴソゴソしているので、カメラでも探しているんだなと思ったら、なんとスカリを出してチヌをキープしてしまった。

勿論、キープかリリースかは個人の自由だ。 しかし、郡川の様に非常に狭いゾーンでゲームする場合、他の釣り人への配慮、釣り場の保全を考えればキープという選択肢はない。 最近此処のチヌの数が激減したのはこういう釣り人がいるからなんだ!とやっとわかった。 釣れるからって釣り切った後には一体何が残るんだ?

暫く見ているとウェーダー着用の人が、其処に入ったら釣り場全滅でしょ?という所に立ち込んだ。 もう最悪だ。 釣りは現場を読み解くゲームなのに、ゲームを潰してしまった。

なのに両岸に並んだ釣り人は皆、平然とルアーを投げ続ける。 


どうも釈然としないので、一人に話しを聞いて見た。
チヌは釣った事がないらしい。 ネットで釣れると書いてあったから来たという事だった。
そうか、ネットか。

僕は何でも秘密というのは嫌いだし、みんなで楽しめればそれで良いと思っている。
だからマイナーだが大村でルアー投げて釣れるよと言っている。 

でもこれからは場所の明記は避ける。 今から他のブログで書いた記事や僅かだが此処で書いた事をチェックしてマイナーだが有望な場所の名前は全部消す。

このまま行けば確実に郡川のポイントは潰れる。 郡川はもう仕方がないと感じた。大村のスケープゴートだ。

本当は皆で楽しんで欲しくて書きたくて堪らないポイントはもっと沢山あるんだが、もう書かない。
写真もこれからはもっと気を使う事にしようと思う。

ガキの頃、あんなに面白かったスクチゲームはもう出来ない。 スクチは捜せば多分今でも大村湾の何処かにいるんだろうと思うが、もう大村には居ない。 大村のスクチだけがトップによく反応したと思う。

僕等は既に大村のガキの遊びを一つ永遠に失っている訳で、これ以上馬鹿者達に未来を奪われる必要はないと考える。
スポンサーサイト

COMMENT



2012-06-24-Sun-04:55
リリースや釣り場の保全(ゴミを捨てないなどは除く)を強要するのはどうかと思いますよ…
リリースした場合でも、釣った場所から、離れてリリースしなければ、少なくともスレます。
あまり人のスタイルにケチをつけないほうがいいと思いますよ。自論は心にとどめておきましょう。

個人の自由様。

2012-06-24-Sun-07:33
コメントありがとう御座います。
釣った場所から離れてリリースしてもスレますので、スレは関係ない話ですね。 

強要も当たりません。 読みたい人が読んで感じれば良い事ですから。  
僕がわざわざその人の所に行って自論を諭したのならトンチンカン親父ですね。 でも行ってないですし・・・

自論は心にとどめた方が良いですね。 大賛成です。

管理人のみ閲覧できます

2012-06-24-Sun-22:12
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ様。

2012-06-25-Mon-11:00
その通りです。 
だから場所は書かない方が良いのねというのを感じたというお話です。

僕の僅かな釣り仲間というのは全員40代以上でマナーは勿論、社会的にもヘマは出来ない奴等ばかりなんで、それが当たり前なんだという考え自体が世間を解って居ないのでしょうね。
 
僕は変な人をたまに見掛けると妙にビックリしてしまうおじさんだという事なのです。

でもですね、海はみんなのモノだと思うんですね。 
なんか寂しいですね。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。